院長ブログBLOG

2020年07月27日(月)
糖尿病専門医に治療を任せてみませんか〜シックデイ〜

糖尿病の患者さんが、糖尿病以外の風邪・胃腸炎などの急性疾患にかかったときを「シックデイ」と呼びます。

シックデイの時は、食事や水分が取れなくなり、低血糖や脱水症になるリスクが高まったり、逆に血糖を上げるホルモンが分泌されて、血糖が高くなるなど、血糖コントロールが不安定になります。

軽い風邪等であれば、普段通りの生活を続けて頂いても問題ありませんが、
 次のようなひどく体調が悪いときは、医療機関に早めに相談・受診して下さい。

・24時間以上にわたって、食事や水分が取れないとき

・高熱、下痢、嘔吐、意識障害などの重篤な症状が続くとき

・高血糖(250mg/dl以上)、低血糖(70mg/dl)が続くとき

上記症状を1 つでもありましたらシックデイの症状かもしれません。当院は診断・治療は糖尿病専門医の院長が行います。

院長ブログ
ネット初診予約
052-265-5305